引きこもり専業主婦 すなこの日々

引きこもり専業主婦 すなこの日々

なんとなく生きる日々から卒業したい!

MENU

今年のスイカは甘くて美味しい!&スシローのシャリがボロボロだった!

夏野菜がどんどん収穫されます。

我が家では大した収穫が望めませんでしたが、皆様の収穫した記録・それらを美味しく調理された写真などを見るのがとても楽しいです。

そんな中 私の実家でも、野菜たちが順調に育っているようです。

 

 両親の育てた野菜たち

両親が、「スイカが取れたから」と持ってきてくれました。

「スイカ」以外にもたくさんあります!写真にはありませんが、小ぶりなキャベツとミニトマトもありました。

 

白カボチャ 「あつ森」以外で初めて見ました。どうやって食べるのが美味しいのかしら?楽しみです(@ ̄ρ ̄@)

 

 何かと話題のスシローに行ってきた

せっかく両親が来てくれたので、家から近いスシローに行ってまいりました。

最近は息子が”ビッくらポン”に釣られて くら寿司派になっていたので、スシローに行くのは3年ぶりくらい。

 

早速色々食べるわけなのですが、箸で掴めない!!

箸で持ち上げようとすると、シャリが半分に割れてしまうんですよ。掴み直そうとしても、またボロボロ崩れていく・・・。過去にはこんなことはなかったのでビックリしてしまいました。

私だけでなく両親・息子もボロボロになっていたので、箸使いが急に下手になったわけではないはずです。

おそらくはシャリの量を大幅に減らしたのではないでしょうか?

 

スシローさんよ。一体どうしたんだい?

戦争の影響で「ネタの品揃えや品質が悪くなる」とかはあるかもしれない。でもシャリは言い訳できないと思うよ?

 

正直 噂の内容も『ビール飲まないし、期間限定とかも気にしないから自分には関係ない』と、思っていました。

しかしまさかこんな根本的なところで、品質を落としているとは…お米大好き 日本人を舐めるなよ?!

 

※私が行った店舗がたまたまそうだっただけかもしれません。他の店舗のシャリ具合は不明です。

 

 今年 初スイカ

気を取り直して、次の日 冷蔵庫で冷やしたスイカをいただきます。

入刀☆

キレイな赤色!

お味はとっても甘かくておいしかった〜(*´∀`*)両親が育てたスイカの中で、過去一番で甘かったです。

 

そしてスイカといえば さるこさんのこちら↓

sarublo.com

この「スイカの皮で浅漬け作り」がやってみたくて、内心すっごく張り切ってました!!

・・・張り切ってたんですが

浅漬けにするほど、赤色と緑色の間がない( ̄◇ ̄;)

皮と言っても浅漬けにするのは緑色の硬いところではなく、間の白?黄色?のところ。このスイカにはほぼそのスペースがなく、浅漬けにするまでもなく緑の皮ギリギリまで食すことができました。

 

またの機会にぜひやってみたいと思います。

 

 おわりに

コロナの感染者が急激に増えているので、両親は野菜たちを置き ご飯を食べたらすぐに帰って行きました。はるばる来てくれたのに、ゆっくりできなくて残念。

お礼の電話をしたところ「今年はスイカの出来がいいから、郵送などせずにすぐに食べさせたかった」ですって!うちの両親 可愛すぎじゃない?

 

なんだかんだ言いましたが、スシローさんにはお客さんは普通に結構いました。

ただ我が家のが行くことはもうないと思います。

スシローの「茶碗蒸し」がお気に入りで、家族の中で1人スシロー押しだっただけに残念です。「茶碗蒸し」は相変わらず好みの味でおいしかったんですけどね。

 

それにしても夫実家も私実家も、立派に野菜が育てられてて羨ましいです。

今までは何にも考えずに、ただただ喜んでもらっていました。しかし自分が多少なりとも育てだすと、その難しさ・凄さを感じさせられます。

何年か続けていたら、私も立派に「普通のサイズのミニトマト」が育てられるようになるのでしょうか。

たくさんできなくでもいい。

せめて誰が見ても「ミニトマト」とわかる見た目のものが育って欲しいです。

 

 

おしまい。